米国税理士(EA)プログラムの教材について

自社開発だから可能な、効率的な学習方法。

オリジナル教材

重要な学習ポイントをテキスト上で論点として整理し、練習問題を論点ごとにグループ化しています。
論点ごとにMCを解くことで、重要ポイントの内容を確実に理解すると共に、効率的な問題演習が可能になります。

重要トピックを網羅したオリジナルテキスト

 

日本人が学習しやすいよう重要論点をしぼったオリジナルテキストです。

各ユニットについているユニット番号は問題集と紐づけてあるので、復習時も便利に使えます。

豊富な図解を交えながら、複雑なコンセプトも一目で理解できるように編集しています。

米国弁護士(EA)のテキストと問題集はユニット番号で結びついています

学習の幅を広げる電子テキスト

米国税理士電子テキスト

インターネットがあればどんな場所でもテキストをご利用いただけます。

最大3つの端末で利用可能。

※PCやタブレットなど端末はご自身でご用意ください。

短期合格を可能にするオリジナル問題集

米国税理士オリジナル問題集

全ての問題は日本語解説付きです。正答のみならず誤答の選択肢について「なぜそれが誤答であるか」も解説を加えています。

テキストと紐付いたユニット番号を添えているので、復習の際に問題やテキストを探す手間が省けます。

こうした問題演習を通じて、本試験での応用力・得点力を向上させることができます。

 

直前演習に最適なWebプラクティス

米国税理士Webプラクティス

ランダム出題や正答できなかった問題だけの演習など、本番直前まで有効活用できます。日本語解説・ユニット番号付きなので復習しやすく、理解を深めることができます。

スマートフォンやタブレットにも対応しているため、通勤時間などのスキマ時間にも問題演習が可能です。